海外旅行お土産チョコレート通販

マカロン
ナポレオン
海外旅行お土産チョコレート通販 => 海外でクレジットカードを使う時

海外での手数料がお得なクレジットカード

海外でショッピングやサービスを利用する時には、現金で取引するよりも、クレジットカードを使って決済するパターンが目立ちます。

この時に考慮したいのが手数料についてです。先進国以外ではクレジットカード利用時に手数料を多く取られる場合があります。 この他にも、為替レートの関係で発生する手数料についても、考慮しなければなりません。

海外で使えるクレジットカードの中で、為替手数料が最も低いのが、ダイナースクラブです。

その率は1.30%となっています。JCBは1.60%、マスターカードやVISAで1.63%です。 ですが、これに基準になる為替レートという要素が加わりますので、単純に比較ができません。 近年において、為替レートで利用者にとって好条件になっているのが、マスターカードです。

ドルやユーロで使った時に、円による請求額が他のカードよりも安くなることがあります。続いてVISAとJCBが、ほぼ同じくらい安くなっています。

海外でクレジットカードを利用した際の計算方法

為替レートは日々動いていますが、海外でクレジットカードを利用した場合には、クレジットカード会社独自の為替レートにクレジットカード手数料が数パーセント上乗せされます。

それが換算レートとして算出され、利用者に請求されます。

また、利用者に請求される換算レートはカード会社に加盟店から情報が提供された時ですから、利用時のレートが必ず適用されるとは限りません。

一部の国際ブランドのクレジットカードは、インターネット上で換算レートを公開しています。その場合でも、クレジットカード手数料が何パーセントか入力する欄がありますので、そこは各自で調べる必要があります。

クレジットカード手数料や換算レートも国際ブランドや発行元により異なりますから、利用前に確認することでよりお得にショッピングなどを楽しむことができます。

一般的にはテレビや証券会社などで表示される為替レートより、クレジットカード会社独自の為替レートの方が良いと言われています。

関連記事

道
Copyright (C) 2014 海外旅行お土産チョコレート通販 All Rights Reserved.